後悔しないインソールの選び方

こんにちは、ユニソルの小田です。

今日はインソールの選び方についてです。

「色々あって何を選べばよいのか分からない!」と思ったことありませんか?

今日の内容は、何を選ぶときにも共通することです。重要なものを買うときにはぜひ参考にしてください。

買い物の2大後悔 

良いかと思って買ってはみたが・・・

あのとき買わなかったけど、やっぱり・・・

一般的に買い物の後悔っていうのは、上の2つになります。

こうなってしまう理由は何かというと

それは選択肢が多すぎて思考停止になるからです。 

選択肢が多いことで選べなくなるジレンマ

バリーシュワルツという心理学者によれば、選択肢が多いほど人は思考が麻痺して考えることが面倒になり、かえって選ぶことができなくなるとのことです。

似たような商品がたくさんあったら、どんな違いがあるのかなんてよく分からなくて当然ですよね。

この後悔を回避するには?

後悔しないために重要なポイントは、選択肢をどうやって絞っていくのかという点です

今回はインソールシリーズ第1回目なので、インソールの選び方の全体像と、

後悔しない買い物をするときの考え方について知っていただければと思います。

後悔しないインソールの選び方は以下の3ステップで成り立ちます。

後悔しないインソールの選び方

STEP1 今の自分の状況を正確に把握する

 

STEP2 購入する目的を明確にする

 

STEP3 選択肢をしぼりこむ

STEP1で自分の今の状態を把握して、

STEP2で自分がどうなりたいのかを考えて、

最後に選択肢を絞ってインソールを選ぶという流れになります。

今回はざっくり全体像をつかんでいただければと思います。

まず、STEP1では、自分の状況を把握することが必要になります

なぜならインソールを選ぶときに、自分がどんな状況なのかが分からなければ、自分に最適なものを選ぶことはできないからです。

ただ、自分の状況を正確に知ることほど難しいことはありません。

だから自分の今の状況を正確に知るためには、専門家に任せてしまうことが一番の近道です

ぜひお近くのイベント場所にお越しいただき、バランス測定会に参加していただければ と思います。

イベント予定

現在の状況が分かったら、次のステップです。

STEP2では購入する目的を明確にします

このSTEP2もとても大事なポイントになります。

なぜなら、

目的地が定まらなければ、

目的の場所に到達することができないからです。

STEP2については、こちらの記事に詳しく書いています↓↓↓

インソールを選ぶ目的を定めよう

STEP1とSTEP2でこの流れができれば、最適な選択肢を絞り込む準備完了となります。

最後のSTEP3は、実際に絞り込んでいくために、インソールの具体的な知識が必要になってきますが、

情報がたくさんありすぎて、どこまで調べればよいのか分からないと思います。

最低限知っておいてほしい知識は、この5回のシリーズでつかめるようにしてありますので、ぜひ読んでくださいませ。

 

インソールを選ぶ目的を定めよう

 

また、買い物するときの心理について学びたい人はこちらの記事も読んでみてください

決断を邪魔する3つのメンタルブロック

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください